オールインワン化粧品の効果

私は今までオールインワン化粧品をいくつも使用してきました。
化粧に目覚めた時にものすごく流行っていたドクターシーラボのゲルクリームに始まり
ドラックストアに置いてあるオールインワン化粧品は口コミがいいものは問わず試しました。

 

 

 

ですがいまだに自分の肌に合う劇的な効果がはっきり現れた商品には出会えていません。
まだまだ化粧品探しの旅は続くかなぁと思っていたある日、たまたまネットで通販売上ランキングに入っていたゲルクリームが
お試しで販売されていたので迷うことなく買ってみました。

 

オールインワン化粧品 http://www.michele-buirette.com/

 

 

そして届いてさっそく使ってみると、なんだか濃くて重いテクスチャーで
肌にのせた瞬間しっとりと保湿されているのが分かりました。

 

 

メディプラスゲルという商品です。
この商品の特徴はセラミドにあります。セラミドは角質細胞間脂質となり、
肌水分が蒸発するのを防止します。乾燥しやすい肌におすすめです。

 

 

バリア機能も改善するので紫外線によるシミ対策にもなります。

 

 

 

べたつきが少しありましたが、浸透してくれたので
肌の上でいつまでもぬるぬるしているという感じは全くなく使用感も心地がいいです。

 

 

そして翌日目覚めて自分の肌を触った時にとても驚いたんです!
自分の肌じゃないような、大げさかもしれませんが我が家にいる2歳の子供と同じような

 

 

 

もっちりしっとりとした感触になっているんです。
サンプル全部使い切るころには化粧ノリもよくなっていて、今まで悩んでいた粉をふくということもなくとても快適です。

 

 

今までいかに保湿が足りていなかったかと思い知らされました。これからもこの商品を愛用していきたいと思っています。

 

 

 

オールインワン化粧品で人気のSPプレミアム

オールインワン化粧品で注目されている商品にの一つがSPプレミアムです。
SPプレミアムは化粧水、美容液、乳液、クリーム、化粧下地の役割を1つで代用できます。

 

洗顔後はSPプレミアムを塗り、ファンデーションを塗るだけです。
朝の忙しい時間でも時間を取らずにスキンケアが可能です。

 

 

SPプレミアムに含まれる成分に「すっぽんエキス」があります。
すっぽんエキスにはコラーゲンやアミノ酸がたっぷり含まれています。

 

 

またSPプレミアムには3種類のコラーゲンを配合しています。
分子の大きさの違うコラーゲンが肌を保湿するだけでなく、外部刺激から肌を守ります。

 

 

コラーゲン自体はもともと真皮と呼ばれる肌の奥に存在し、ハリや弾力を保つ役割をしています。
残念ながら化粧品のコラーゲンは直接ハリ、弾力の保持をすることはできません。

 

 

化粧品に含まれるコラーゲンは角質層の水分となり、潤いを補給します。

 

 

さらに、SPプレミアムにはビタミンCを配合しています。
ビタミンCには肌のハリ、弾力を保持するコラーゲンを生成する働き、
シミの原因となるメラニンの抑制、ニキビや炎症の原因となる皮脂の分泌を抑制する働きもあります。

 

 

べたつきもなく、すぐに浸透します。朝起きても肌がもっちりしています。

 

 

 

アンチエイジングにおすすめのオールインワン化粧品「青じゅる」

人気のあるオールインワン化粧品に青じゅるがあります。
緑色のジェルが特徴です。

 

これはアロエ、大豆、茶葉、オリーブといった14種類の天然草花を配合しているためです。
肌にのせると透明なので心配はありません。

 

これら植物エキスには抗酸化作用、保湿、抗菌作用があります。
年齢と共に増えてくる活性酸素は肌細胞を傷つけ、シワやたるみの原因となります。
抗酸化成分が活性酸素の発生を抑えることで肌老化を防止します。

 

 

そして青じゅるの最大の目玉がEGFです。
EGFは肌細胞を元気する役割があり、ターンオーバーを促進します。
ターンオーバーが活性化することでシミやくすみ、ニキビなどを抑制します。
フラバンジェノールにはポリフェノールが含まれており、血行促進と抗酸化作用があります。

 

 

 

その他にも保湿作用のあるヒアルロン酸、コラーゲンも配合しています。
角質層に水分を補給してふっくら肌に導きます。
他にも血行促進、肌老化を防止するビタミンEも配合しています。

 

 

青じゅるは香料やパラベンなどダメージ成分は無添加だから、敏感肌の方でも大丈夫です。

 

 

 

テクチャーはジェル状で少し重たい感じがしますが、
肌に伸ばすとしっかり浸透し、ベタつきがありません。翌朝まで肌のしっとり感が持続します。